• バルコニータイルのメリット・デメリット

    • バルコニーやベランダをおしゃれな外観に仕上げることができるバルコニータイル。



      必ず要るものではありませんが、何もしなければ殺風景なままのバルコニーを自分好みにアレンジできるということで一定の人気があります。


      またバルコニーのコンクリートを紫外線から守り、劣化を防ぐ機能性なども期待できます。

      ただし、バルコニータイルの隙間や下には埃やゴミが溜まります。
      また、虫が卵を産み付けることがあるとの意見も見られます。



      タイルの下は日が当たらないため、雨が降った後などなかなか乾かず、湿気やカビの心配もあります。マンションの場合は大規模修繕の際に、また一戸建ての場合はベランダの塗装リフォームの際には剥がす必要があります。
      こういった点もよく考えて敷くかどうかを決めましょう。


      敷くことに決めたら、施工会社に依頼する方法と、ホームセンターやオンラインショップで購入して自分で敷き詰める方法とがあります。
      施工会社に依頼する場合、労力がかからず、きれいに仕上げてもらうことができます。

      しかし数十万円の費用がかかり、完成イメージと異なるものができあがる可能性があります。
      自力で行う場合は、費用を抑えることができます。

      自分でデザインを考え、バルコニータイルを選び、完成に向けて並べていく楽しみがあります。


      しかし、非常な労力がかかります。
      バルコニータイルはここ数年軽量化されているとはいえ、バルコニー全体に敷き詰めるとなると相当な量があり、かなりの重さを自力で運ばなければなりません。



      バルコニータイルを敷くかどうか、敷くならどういう方法でやるか、それぞれメリット・デメリットを良く考えて決めましょう。

  • バルコニータイルの身に付けたい知識

    • バルコニータイルで簡単リフォーム

      DIYという言葉が世間に認識されるようになり、100円ショップやホームセンターなどを活用して自宅のセルフリノベーションを楽しむ人が大変増えています。お部屋だけではなく、ガーデニングをより楽しむためにバルコニーもお洒落にする人も増えました。...

  • 学ぼうバルコニータイルの事

    • バルコニータイルでベランダをおしゃれに

      ベランダや庭の雰囲気を変えたいと思っている方も多いですが、なかなかどうしたらいいのか分からないということも多いです。そんな時はバルコニータイルを使用するだけで、殺風景だったベランダや庭の雰囲気はガラリと変わり、一気におしゃれな空間を演出することが出来ます。...

  • バルコニータイルの情報分析・フロアコーティングの知っておきたい常識

    • バルコニータイルを敷く方法

      バルコニータイルはベランダやバルコニーに敷き詰めることで、その空間の雰囲気をよくすることができます。見た目が美しく、ベランダやバルコニーのランクが上がったような高級感を出すことができるでしょう。...

    • フロアコーティングの特徴と人気の理由

      住宅などのフローリングは、長く生活していると必ず劣化が生じてきます。傷や汚れが酷くなると室内の清潔感が失われてしまいます。...